山田玲奈さんについて

現在、TBS「筑紫哲也のNEWS23」で、お天気お姉さんをしている
山田玲奈さん。

てっきり、TBS所属のアナウンサーだと思っていました。

でも、本当は「1997 ミス慶応」、「ミスオールキャンパス 1997」などに
選ばれているタレントさんです。

写真集やイメージDVDも発売されています。
前に「山田玲奈 はじめまして」というDVDを見ましたが、
私の中でアナウンサーだというイメージが強いので、
見ていてちょっと恥ずかしかったです。

普通は局アナを辞めて、フリーアナウンサーになったり、
タレントになるのですが、逆にタレント出身のアナウンサーに
なったほうが良いのではないのでしょうか?

あの落ち着きようは、どう見てもアナウンサーです。
posted by アイドル批評 at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

仲間由紀恵さん出演のau「モバイルSuica」のCMについて

仲間由紀恵さんが出演しているau「モバイルSuica」の
CMが気に入っています。

スケーティングで踊っている姿がカワイイです。

最後の仲間由紀恵さんとペンギンの笑顔が
似ていると思うのは私だけでしょうか。
posted by アイドル批評 at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル出演CM批評

矢田亜希子さんについて

めちゃめちゃカワイイので、かなり前からファンでした。
でも、押尾氏との熱愛報道があった直後からその熱は冷めました。

今まで積み上げてきたものを全て捨ててしまうほど、
あの男に魅力があるのでしょうか。
マネージャーや周りの人は、止めなかったのでしょうか。
疑問です。

また、CMの女王だった彼女。
今後、契約更新する企業は少ないそうです。
まぁ、当たり前ですね。

でも、先日ネットの記事で読みましたが、押尾氏が悪いのではなく
彼女自身が「男の運を吸い取っている」のだそうです。

きっと、彼女は魔性の女なのでしょう。
きれいなバラには棘がある、ということです。
posted by アイドル批評 at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

完全メイド宣言について

秋葉原のメイドカフェ『@ほぉ〜むcafe』で働く、
現役のメイドさん9人のユニット。

個人的には、hitomiさんが好きです。
めちゃめちゃカワイくて、アイドル顔。

ボイスブログ「完全ボイス宣言」の記事「第一回はhitomiです★」では、
ドナルドダックのものまねを聞くことができます。
とってもイイです、かわいい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一度はメイドカフェに行ってみたいと思うのですが、
一人で行くにはちょっと勇気があります。

「お帰りなさいませ、ご主人様」なんて言われたら、
その瞬間に顔が赤くなって、汗をかいてしまいそうです。

誰か一緒に行ってくれませんか??(なんて言ってみたりして)
posted by アイドル批評 at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

田丸麻紀さんについて

元モデルの田丸麻紀さん。
乙女座のB型。

お笑いが好きだそうで、「笑いの金メダル」などに出演し、
カンニング竹山とコンビを組んでネタをやったりしていました。

個人的には、あまりバラエティ路線で行かないほうが
良いんじゃないかと思います。
男性芸人の中に、女性一人で花があるのは良いのですが・・・。

また、かわいい顔をして、ときには大胆な発言もあります。
かなりSなのではないでしょうか。

M男クンにとっては、貴重な存在っぽい。
私もドM男クンの一人なので、イジメて欲しいです(笑)。
posted by アイドル批評 at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

仲根かすみさんについて

2005年12月、福岡ソフトバンクホークスの和田毅投手と
結婚されましたね。

「ラスト水着写真集発売」というニュースを聞いて、
「何故?」と思っていたら数日後に結婚のニュースが流れました。

多分、和田投手が「ボクと結婚するなら、かすみんはグラビア活動を
辞めてくれなきゃ、ヤダヤダ!」とでも言ったのでしょう。


清純派だけれど水着姿になったり、時には大胆な姿になったりと、
個人的には大好きなグラビアアイドルでした。

でも、私の中では、どんなに好きなアイドルだろうと
結婚してしまえば、急速に熱が冷めていきます。

もしかしたら、他の多くの男性もそうなのではないでしょうか。


離婚するまでは、復活は絶望的ですね。
それとも、和田投手の発言は無視して、人妻グラビアアイドルとして
成功してみますか。
posted by アイドル批評 at 04:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

ちゃぷさんについて

コスプレイヤーであり、芸能活動も行っていたちゃぷさん。
引退してしまいましたね(結婚でもするのでしょうか)。

めちゃめちゃカワイイので、大ファンでした。

中学生の頃、同じクラスにいた初恋の人に似ている感じがします。
今思えば、あんなにカワイイ人と同じクラスにいたことが奇跡です。

もう、ちゃぷさんの新しいコスプレ衣装姿を
見ることができないなんて・・・。
posted by アイドル批評 at 04:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | アイドル批評

夏川純さんについて

2006年、私が密かに期待しているアイドルが
夏川純さんです。

今まで何とも思っていなかったけれど、昨年末に
某深夜番組に出演しているのを見て、ピンときました。

顔もお人形さんみたいにかわいくて、
コスプレも似合います。

バラエティ番組への露出が多いようですが、
ドラマにヒロイン役で出演すれば一気に
ブレイクするんじゃないかと思います。

でも、演技力はどうなんでしょう?
posted by アイドル批評 at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

山岡由美さんについて

彼女のことは、タイレノールのCMで初めて知りました。
ファッション誌「PINKY」のモデルさんです。
清純そうでキレイなお姉さんです。

「PINKY」のサイトではギャルっぽい格好をしていたので、
CMとは少し違う印象を受けました。
でも、こういった服装も似合いますね。

最近では、KDDIのCMにも出演しています。
もうちょっとテレビに露出しても良いかな、と思います。

最後に、好みのタイプです。
付き合ってください!(笑)



2006/03/09追記

山岡由美さんのことが好きだ、なんて書いておいて
大変な間違いをしてしまいました。

正しくは、山岡由実さんです(美ではありません)。

好きな人の名前を間違えるなんて最低ですね・・・。
posted by アイドル批評 at 20:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

金田美香さんについて

「王様のブランチ」にブランチレポーターとして、
レギュラー出演している金田美香さん。

最近、とっても気になります。
めちゃくちゃかわいいからです。

ぱっちりとした大きな目と、ほっぺたと、
笑顔がとってもかわいいです。

個人的には、メディアにもっと露出してもいいかな、と思います。

もしも私が、会社の社長や広報だったら、
間違いなく彼女をイメージキャラクターやCMに使います。

それと、このまま清純派でいてください。

最後に、好みのタイプです!
付き合ってください!(笑)
posted by アイドル批評 at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

山口智子さん出演のCMについて

山口智子さんが出演しているスクラッチ宝くじのCM。
とってもダサいと思います。

最初に出てくるオヤジのまばたきが嫌だし、
彼女の踊りも、服装も変です。

それに「シャッカシャッカ、ランラカラン」というあの歌。
最低ですね。

でも、先日このCMの続編をやっていました。
オヤジも踊りも歌もそのまま受け継いでいました。
最悪です。

あまり評判の良くないCMなのだから、
思い切って変えてみたらどうですか。
posted by アイドル批評 at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル出演CM批評

類家明日香さんについて

趣味はガンプラ作りであり、樽ドルの第一人者。

最初に見たときは、やばいだろうと思ってしまいました。
もちろんあの胴回りです。

もしも、私が類家明日香だったら、もっと女の子らしい
努力をするはずです。

彼女自身はこんなブログをやっていますが・・・。

でも、顔はとってもかわいいです。


樽ドルのままでいたら、マニアックなファンばかりが
増えてしまわないでしょうか。

私も女性の体のある部分のフェチでもあるので、
樽フェチがいてもおかしくないとは思いますが・・・。

まぁ、世の中のフェチの数だけ、アイドルが出てくるのでしょう。
posted by アイドル批評 at 00:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評

美山加恋ちゃんについて

4月に放送されるスペシャルドラマ「ちびまる子ちゃん」で、
たまちゃん役を演じることになった美山加恋ちゃん。

役でメガネをかけている姿もとてもカワイイです。
付き合ってください!(犯罪だって・・・)。

彼女はまだ9歳なんですね。
小学校の頃にクラスメイトだったら、きっと好きになっていただろうな、
なんて思いました。
posted by アイドル批評 at 23:47 | Comment(1) | TrackBack(1) | アイドル批評

吹石一恵さんについて

映画「ときめきメモリアル」でデビューした当時(1997年)は、
あまりかわいいとは思わなかった。

父親が元プロ野球選手の吹石徳一なので、親のコネか七光りで
デビューしてしまったのだろう、映画もヒットしないだろうし、
なんて思っていた。

2005年頃にオンエアされたNTTコミュニケーションズ「プラチナライン」の
CMを見て、初めてかわいいなと思えてきた。

どこかしらアカ抜けて、弾けているような印象を受けたからだ。
モーニング娘。の替え歌のせいかもしれないが・・・。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


映画「ときめきメモリアル」といえば、
何かと話題の矢田亜希子も出演していました。

矢田亜希子について、今はどうでもいいけど・・・。

押尾氏(おしおし、かなで書くとヘン)、あまり下品な言動は
取らないほうが良いですよ。

自分の価値も、彼女の価値も下げてしまいます。
posted by アイドル批評 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイドル批評
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。